文化財工事

history buildings

文化財建築工事について

about history buildings

文化財工事 戊辰戦争 弾丸 被弾した杉

戊辰戦争時、若松城内の杉に残された弾痕

 当社の総務部カウンターには、誰が撃ったか定かではありませんが150年を遡る戊辰戦争での弾痕が2つあります。製材業を営む傍ら、史跡若松城城址(鶴ヶ城)の杉を得る機会があり、社内で長年保管していたものの中から、事務所改修の際に加工、設置したものです。

そのような縁もあるのか、会津を中心に多くの文化財工事の修復を手掛けてきました。幾世代も時代を超越して来た建物からの、言葉ではない何かを感じるようです。

戊辰戦争当時、被弾した杉材をカットしたもの。ミニエー銃の弾丸ではないだろうか。

文化財工事履歴(PDF)はこちら

主な工事実績

main works

国重要文化財 旧滝沢本陣横山家住宅 保存修理工事

福島県 会津若松市 文化財工事 国重要文化財 旧滝沢本陣横山家住宅 保存修理工事

着手前

福島県 会津若松市 文化財工事 国重要文化財 旧滝沢本陣横山家住宅 保存修理工事

施工中

福島県 会津若松市 文化財工事 国重要文化財 旧滝沢本陣横山家住宅 保存修理工事

施工中

福島県 会津若松市 文化財工事 国重要文化財 旧滝沢本陣横山家住宅 保存修理工事

竣工

H28.3月竣工/福島県会津若松市⼀箕町大字八幡字滝沢

経年による茅屋根の葺替を行いました。建物と敷地は国史跡に指定されております。
白河街道筋で会津藩が休息所や陣屋としていました。戊辰戦争での本陣となります。

国重要文化財 旧馬場家住宅構造物 保存修理工事

福島県 猪苗代町 文化財工事 国重要文化財 旧馬場家住宅構造物 保存修理工事

着手前

福島県 猪苗代町 文化財工事 国重要文化財 旧馬場家住宅構造物 保存修理工事

撤去

福島県 猪苗代町 文化財工事 国重要文化財 旧馬場家住宅構造物 保存修理工事

組立

福島県 猪苗代町 文化財工事 国重要文化財 旧馬場家住宅構造物 保存修理工事

竣工

H27.6月竣工/福島県耶麻郡猪苗代町三ツ和前田 財団法人会津民俗館内

重要文化財 旧馬場家住宅構造物保存修理(第Ⅰ期)工事(災害復旧)
重要文化財 旧馬場家住宅構造物保存修理(第Ⅱ期組立)工事(災害復旧)

東日本大震災で被災した構造物の解体、修理、復元を行いました。
南会津郡より移築復元された江戸初期頃の農家です。