第4回 太陽光パネルって

| ,

管理者です。

新築の際、5.54kwの太陽光パネルを南向に設置してみました。
雨漏れが怖いので屋根材を貫通しないキャッチ工法です。初期
費用は余分に掛かりましたが安心プライスレス

【過去2015~2017年の3年平均値】

・実発電量   6,097kw 日照時間 1,653時間
(売電  3,989kw)*38円/kw
(消費  2,108kw)

・購入電力量 10,885kw
(昼間  3,422kw)*時間帯8~22時 37.16円/Kw
(夜間  7,463kw)*時間帯22~8時 11.22円/Kw

 ※個人宅かつ特定地域のデータですので参考程度に見てください。

東北電力管内の時間帯別契約の場合、概算で年間約21万円から
売電約15.1万円を差引いた支払額は6万円弱となりました。
その他にも自家消費分が7.8万円あり、発電から22.9万円得られ
た計算になるようです。

10年固定買取でイニシャルコストは回収できそうですが、契
約満了後は売電での収益は激減するので何か工夫が必要と考え
ています。例えば夏季に限りエコキュートを昼間稼働させる事
で電気を熱に変換し貯めたり、将来中古の電気自動車(EV)
を購入し、高価な家庭用蓄電池の代用とするのか等。スマホの
充電なぞ微々たるものですから。

※太陽光パネルの二重屋根効果で真夏は涼しくなっている感じです(主観です)。

♪住まいへのご質問、ご相談、ご用命はこちらへ。