ブログ

BLOG

(恒例)2019成田山詣で

去る1月25日。恒例の成田山詣でを協力会社の皆様と行って参りました。

参拝後は成田から2時間ほどバスで移動し「江戸東京たてもの園」に到着。
古い建物が移築された見応えのある公園です。じっくり見るならまる1日は必要ですね。


銭湯ののれんに考えさせられるものを感じます。昔は何とも思わなかったのにねぇ。


今では希少な公衆浴場(番台に憧れた少年もいるでしょう)。
昔は風呂が無い家も多く、子供の頃に親と行った記憶がよみがえります(リンゴジュースも)。

翌日はお台場へ

まずは、ユニコーーーーン
白い機体はガンダムRX-78-2のトリコロールと対照的な印象。実物大はやはり圧巻です。

メガウエブ(ヒストリーガレージ)とか散策。

トヨタ車以外にも色々あります。昨年訪れた日産に比べ展示数は圧倒的に少ないようです。
でも、街並みを再現し何処かで見た風景と雰囲気を演出しています。

2000GT♪ なんとなくエロイなぁ。手作り感があるんですよね。

セリカ GT-Four

昼食・ショッピング後は宇都宮へ

地下好きな我々は「大谷資料館」に到着。地下故に天候は気になりません。

想像以上に広い地下空間は2℃。天井も高くイベントや撮影でも使われています。
ワクワクしながら地下へ階段で降りていくのですが、帰りは自分の足で昇って
いかなくてはなりません。意外と歩きます。

なんと、結婚式場があります。が、雰囲気的にはドラクエっぽいですね・・・。
(まるでダンジョン。リレミトとかザオラルとかゴブリンとか余計なことを連想してはいけません)

おつかれさまでした。

I様邸新築工事の記録(10)

【10月9日】
再び台風一過。ではありましたが、何事もなく今日も穏やかな1日になりそうです。


照明が取り付けられた天井はこのようになりました(フローリングは養生中)。


洗面・脱衣所はこのような感じです。


階段は手摺を設置しました。以前の状況


階段を昇りきった正面はサンルームとなり洋室にアクセスできます。
また廊下を挟んで別の2室にはいれます。

 

I様邸新築工事の記録(9)

【10月1日】
台風一過、台風24号『チャーミー』は去っていきました。周囲に被害は無かったもよう。
さて、引き渡しに向け作業が進められていきます。

アウトドア用品収納も便利な玄関納戸は、自転車も置けてしまいそうな広さ。

LDKの壁紙はこのような感じ。

洋室も白を基調とする落ち着いた色合いです。白色は外光や照明を反射しやすいので
室内が明るくなります。

給湯設備はエコキュートの460Lを設置しました。ライフスタイルでタンクの設置容量は
変わりますが、冬は湯切れし易いので余裕があったほうが良いでしょう。

I様邸新築工事の記録(8)

【9月18日】
着々と内部工事が進んでいます。引き戸がいい感じですね。
玄関ドアを開けると入って左側に小さな小窓は、人の気配が分かる工夫です。
(右側には玄関が納戸があります)

室内LDKのキッチン側から見て見ると日中はこのように玄関から外光が入ります。

階段室からは外が見えます。道路が直下にあるのですが直接見えません。

だんだんと竣工に向けて近づいてきますね。

 

I様邸新築工事の記録(7)

【9月10日】
(いきなり)すっきりと建物全景です。
足場も外れ今にでも引越せそうな気もしますが、内装や設備はまだまだです。

充分な駐車スペースも確保しています。

作業の合間に少しだけ内部をのぞいて見ると、システムキッチン廻りはこのような感じ。
クロスや照明が入るのが楽しみです。

 

 

I様邸新築工事の記録(6)

【8月1日~7日】
外壁下地、サッシが組まれ建物の”かたまり”感が目で分かる様になりました。
この後の工程で外壁が貼られていきますが、足場が外れるまでは全景確認はお預けです。

屋根軒裏部分。

建物内では、断熱材、配線、ボード類など着々との施工が行われています。