施工事例

works

M様邸増築工事

R2年3月竣工
木造2階建(1階ガレージ+休憩室、2階リビング+洋室2)福島県会津若松市

この度はお客様より2世帯住宅として、母屋への増築工事をご指名頂き
ありがとうございました。

1階ガレージ 車への作業が天候に影響され似にくくなります。
2階リビング ミニキッチンがありますので、簡単な食事もできます。

弊社では、住宅建築・リフォーム工事のほか、外構工事、解体工事等様々な
工種を扱っております。お気軽にご相談ください。

 大工さんも社員。 ◇お問い合わせ先

喜多方市T様住宅解体工事

令和2年5月竣工 発注/民間 場所 福島県喜多方市
今回は木造住宅の解体となりました。

着手前の状態


解体工事後の状態です。

この度は施主様より工事のご拝命ありがとうございました。

弊社では、解体工事のほかに住宅建築、リフォーム、外構工事等様々な
工種を扱っております。お気軽にご相談ください。

◇お問い合わせ先

【民間住宅解体工事例】

・湊町古民家解体工事
・城東町住宅解体工事

◆解体事業のご紹介

歴史の槌音

今回は、施工工事を一括で掲載いたします。

国重要文化財 立木観音堂 福島県河沼郡会津坂下町
1986年(S61)、2014年(H26)恵隆寺観音堂保存修理工事
会津三十三観音堂三十一番札所で恵隆寺観音堂とも言われる。本建築物は、鎌倉時代の様式を
今に残し1617年に再建したと伝えられている。

国重要文化財 奥之院弁天堂 福島県河沼郡柳津町
1977年(S52)、1993年(H5)、2015年(H27)
奥之院弁天堂保存修理工事
室町時代に建てられた禅宗様式の建築物。堂内に安置されている弁財天は、芸能・延寿・如災の
御利益があるとして厚く信仰されている。

国重要文化財 熊野神社長床 福島県喜多方市
1982年(S57)、2013年(H25)熊野神社長床保存修理工事
平安期にまで遡る古い建築物で、藤原時代の寝殿造りに影響を受けている。44本の太い柱が特徴。

名勝会津松平氏庭園御茶屋屋敷 福島県会津若松市(御薬園)
1997年(H9)名勝会津松平氏庭園御茶屋屋敷屋根葺替工事
元禄9年(1969)に建てられ質素を旨とした会津藩主の意図を物語る造りである。戊辰戦争では
明治政府軍(官軍)の傷病者診断所となり戦火を免れることができた。

国重要文化財 福生寺 福島県大沼郡会津美里町
1999年(H11)福生寺観音堂保存修理工事
会津三十三観音二十六番札所で巡礼するのは女性のみと言われています。また、運慶作
(鎌倉初期)の像が安置されています。

国重要文化財 冬木沢八葉寺 福島県会津若松市
1996年(H8)八葉寺観音堂保存修理工事
会津高野山として古くから信仰を集めてきた。起源は古く964年に
踊念仏の租と言われる空也上人開基の寺。

弊社では、文化財工事のほかに住宅建築、リフォーム、外構工事等様々な
工種を扱っております。お気軽にご相談ください。

◇お問い合わせ先

◆文化財工事紹介

旧荒舘保育所解体工事

令和2年3.18竣工 発注/会津若松市 場所 会津若松市北会津町
保育施設の解体を行いました(鉄骨造、木造ほか構造物など)

着手前の状態

解体工事の状況①

解体工事の状況②

全ての解体作業が完了。(着工前の画像と比較してみてください)


住民並びに道路利用者の皆様に感謝申し上げます。

弊社では、解体工事のほかに住宅建築、リフォーム、外構工事等様々な
工種を扱っております。お気軽にご相談ください。

◇お問い合わせ先

◆解体事業のご紹介

ダム維持管理工事(解体)

令和元年12.24竣工 発注/福島県 会津若松市 木造平屋建ほか
今回、県有施設の解体を行いました。

着手前の状態

建物内部の解体状況。

建物本体の解体状況①

建物本体の解体状況②

全ての解体作業を終了し整地を行い完了しました。

無事竣工しました。住民並びに道路利用者の皆様に感謝申し上げます。

セキスイハイツ解体工事(更新)

令和元年7月中旬竣工(2019.7) 民間/会津若松市 鉄骨造2階建

集合住宅の解体を行います。住居地域での作業となりました。

周囲の状況です。住民の方々のご協力あっての作業です。


作業は進み、建物内部はこのような状況です(今回、内部作業は省略しました)。

徐々に解体されていきます。

建物の基礎部分も取り壊されていきます。

整地され工事の完了です。

湊町古民家解体工事

令和元年5月竣工(2019.5)/会津若松市湊町 木造平屋建
今回、古民家の解体となりました。

施工前、所在地の農村部では一般的に見られる建物です。このように大きな
屋根を持つ民家ですが、十分な準備作業を進めていきます。

 

内部解体作業です。

段々と内部構造があらわになっていきます。
現代家屋と違い、太い木材には重厚で力強い印象を受けます。

重機による解体も進んでいきます。

順調に作業は進んでいきました。この太い柱が太陽の光にさらされたのは、
幾年月の事だったでしょうか。

この度は、解体工事のご用命ありがとうございました。

【解体から再生へ】

建物が全て無くなってしまうわけではなく、
一部再生可能な部材は、新たな建物の一部として生活を支えてくれるでしょう。

森林居住環境(県・道)2901工事 大滝線

平成30年12月竣工(2018.12)/発注 福島県

広域林道大滝線 道路改良工 (大沼郡会津美里町松坂)


(工事作業状況)
令和元年6月13日 公益社団法人 福島県森林・林業・緑化協会
・受賞 優良森林土木工事
・受賞 優秀工事監督者(現場代理人・主任技術者 五十嵐慶高)

 

周囲は濃い緑に囲まれています。工事現場へ向かう途中、
路上に動物の「落とし物」を見ることがありました。

飯盛1丁目宅地造成工事

2018年11月竣工 宅地造成工事(2区画) 会津若松市飯盛1丁目地内

工事が完成しました。ご覧の通りです。

①262.41m2/79.37坪

②301.57m2/91.22坪

この度は施主様より、お褒めの言葉を頂き真にありがとうございました。
社員一同御礼申し上げます。

工事についてのお問合せはこちらまで。