第3回 台所と、ごみ置場

| ,

ゴミの分別化により、ゴミ箱も種類毎に分けたら便利だろうなと考える方が多い
と思います。ざっと8種類に分けてみたのですが、お住まいの地域によっては更
なる細分化をしている所もあるでしょう。

燃えるゴミ 
燃えないゴミ 
プラスチック (ビニール包装、弁当・総菜トレー、意外と多い・・)
・ペットボトル (飲料用、溶液用など今や代表的容器)
・スチール缶  (サバ缶など魚系に多いイメージ、コーヒー缶も何故かコレ)
・アルミ缶   (箱買いのアルコール系とか)
・ビン     (昭和の飲料系はコレが多かった)
・古紙     (電子化の影響で昔ほど多くないかも)

日常生活の中でこれらの分別作業は台所の方が多いかもしれません。

ゴミ置き場は住宅を設計する時に忘れがちです。例えば対
面キッチンに動線を考えた間取りとしても、そこに何個も
ゴミ箱が並んでいる風景は思いつかないかもしれません。
私どもが設計する時は、台所+納戸の構成やキッチンカウ
ンターを設けて下部をゴミ置きスペースにする等色々考え
ています。
こういう配慮をしないと、
「主&主目線で設計していない!」とお叱りを受けて
しまいます。(担当i.s)

♪住まいへのご質問、ご相談、ご用命はこちらへ。